Viva Viva JNR

j1020suzu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 18日

塩分補給 いざ鎌倉

午前中に仕事を片付け、梅雨の合間。天気予報では最後の晴?明日から雨。
青空に海・・・・その瞬間OFFモード突入?午後会社に戻ることなく 反対方向の電車へ????・・・・・

目的地は? 青い空と海 潮風を感じる場所 塩分(潮風にあたる)補給だ!
車窓に流れる青い海・・・・ 江ノ電しかありません?
a0153824_21224953.jpg


仕事のあった場所は 小田急江ノ島線のとある駅?
東京へ戻る予定が?下り線のホームへ・・・・? 
a0153824_21234020.jpg



やってきました 江ノ電 藤沢駅・・・




 ご存知の方も多いでしょうが 江ノ島電鉄 通称「江ノ電」 全線開通100周年です。 併用軌道あり、海沿い、山 車窓は飽きません。
 どうせなら? 一日乗車券で・・・
鎌倉行きに乗車  ショッピングデパートの2階に駅があり いざ出発!!

最初の乗車は こちら・・
a0153824_21323483.jpg


江ノ島駅を出発すると 併用軌道へ と言っても 電車優先です! 100年の歴史を持つ 「江ノ電様のお通りだ!」と言わんばかりに、人も車もみな避けています。

有名な 直角に近いクランクを 運転席ビューで・・・


腰越駅を過ぎると いよいよ海が見えてきます。 青春ドラマや映画で  超~有名な 鎌倉高校前駅到着
引続き 運転席ビューで



次の 七里ガ浜で下車 海まで歩いて1分
a0153824_21375312.jpg


a0153824_21392090.jpg

塩分補給に 潮風を満喫!!! いつ来ても良い感じだ

さて 10分後に次の列車が来るので 駅に戻る途中  ムムム ちょうどモジュールで石垣を作っていた?
参考に 観察開始!!
a0153824_214126100.jpg


七里ヶ浜駅に現われたのが 最古参 50年以上走り続けている 300系 305号の登場です。

昭和30年代前半から活躍する 300系
a0153824_21431129.jpg

昔のままで木製の床でこんな感じ・・・
a0153824_214427.jpg

ご覧の通り 何時来ても 超満員の 江ノ電・・・・

300系の重厚な走りと音を楽しみたいのですが 残念ながら次の駅で下車。 鎌倉~藤沢間を各車往復していますのでまた直ぐ出会えます・・・

駅を降りて 住宅街の小道を抜ける何時もの景色です。
a0153824_2157351.jpg


 このシーン・・・? 
a0153824_21455747.jpg

サザン? 伝説のビッグウェーブを待つ? 「真夏の果実」「希望の轍」??  ”稲村ジェーン”の舞台となりました 稲村ガ崎です・・・・

歴史的な出来事もあった場所で、浮かれてばかりはいられません・・・岸壁に掘られ戦時中使用されていた痕跡なども残っています・・・

a0153824_21491028.jpg

どこかのモジュールで見たような? 

 今日は、崖の表現、松の木、石垣? そして 海や波の観察です?????????海?波?何?
a0153824_21504363.jpg
a0153824_21513396.jpg

a0153824_21525228.jpg
a0153824_21533214.jpg


ここでも 潮風を満喫、岩や木々の中にリスも出てきます! しばらく 波の音、潮風と太陽に 心身ともにリフレッシュ・・・・充電完了し 稲村ヶ崎駅へ・・・・

a0153824_22104599.jpg


鎌倉を目指し さあ出発! ここからは 山の中へ・・・ 極楽寺トンネルを抜けると物凄い、撮り鉄ギャラリーこの時期は「あじさいと江ノ電」あまりの人の多さにパス・・ 鎌倉からJR横須賀線で戻っても良いのですが・・・もう一度、折り返し江ノ電で藤沢を目指します。車内は超~~~満員 30分ちょっとの旅ですがもう一度 江ノ電を満喫し 本日の 塩分補給終了です。

 帰りのクランクコーナー通過シーンです。




藤沢駅到着し 本日の鉄分補給は終了です。
a0153824_223076.jpg


 
 
[PR]

by j1020suzu | 2010-06-18 14:13 | 鉄道写真


<< もうひとつの ゆるモジュ 製作記 4      ゆる鉄モジュール 小作業 その2 >>