Viva Viva JNR

j1020suzu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 05日

東京 晴海貨物線跡を訪ねる・・・

JR総武本線 新小岩駅から こちらの方の定点観測
お馴染みの・・・亀戸、小名木川、越中島貨物線(東京レールセンター)

昔はさらに 晴海や豊洲にも・・・・貨物線が走っていました。
晴海ふ頭で荷揚げされた 大量の物資を運んでいたのでしょう

子供の頃の記憶では 晴海も豊洲も 陸の孤島で工場地帯
なかなか 行きづらい場所のイメージが・・・・・ありました

近年はウォーターフロントとして 超高層マンションやビルが立ち並び
何時も 車で通り過ぎるだけでした・・・・

 近代的な街並みの中に 残された「晴海橋」です。
a0153824_23543427.jpg







 
a0153824_23414312.jpg

豊洲ららぽーと から臨む・・・・

東京メトロ「豊洲」駅から運河沿いに歩きながら 晴海橋へ・・・・
昔は薄い青色?薄緑の鉄橋だった記憶があります。

豊洲側(遊歩道)から サビだらけの鉄橋
a0153824_23471920.jpg

曲線が綺麗ですね・・・

近づいてみますと 当然立ち入り禁止のフェンスがありますが
その先には 線路がそのまま残されています。
a0153824_23491312.jpg

廃止になってから十数年 取り壊される事も無く 残っています。
a0153824_031067.jpg



a0153824_23504764.jpg
a0153824_23511285.jpg


鉄橋部分にも線路は残っています。
a0153824_23523857.jpg


a0153824_23585045.jpg

豊洲側
a0153824_23592271.jpg

晴海側
a0153824_013042.jpg

a0153824_02390.jpg


撮影場所は 車道、歩道のある晴海橋より じっくりと観察できます。
現在は どんどん都市開発が進み その他の場所で かつての遺産を探すのは
難しいですが 越中島近辺では線路がまだ残っているそうです。

晴海、豊洲両側に 線路跡など何も残っていませんでした。

 近代的な街並みの中で 何時まで残るのか・・・・活かされるのか・・・・
セメント工場も 何時まで残るのか?
a0153824_0125956.jpg



 運河には 近未来水上バスもやってきます。


a0153824_014871.jpg

あの 宇宙戦艦「ヤマト」 松本零士先生 デザインの 水上バス「HIMIKO」です。
a0153824_0171664.jpg


まさしく 水上を走る 宇宙船
前後にある ウィング(たたんでありますが)
上げたスタイルは 宇宙戦艦「ヤマト」に出てくる 戦艦の様で・・
後姿も・・・エンジン全開噴出しそう!!? 
a0153824_0211749.jpg




 以前この場所は IHI 石川島の造船場 残されたドッグが船の発着場所です
a0153824_0231143.jpg

こちらは 普通の水上バス 竹芝へお台場へ 浅草へ・・・

 クレーンはモニュメントです。
a0153824_0245082.jpg

こちらも 巨大スクリューも モニュメントですね・・・
a0153824_0242539.jpg


 ららぽーと豊洲で一日中遊べますので 是非どうぞ?!
[PR]

by j1020suzu | 2010-11-05 00:51 | 鉄道写真


<< キハ181系 ラストラン      都会にある廃線跡 >>