Viva Viva JNR

j1020suzu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 11日

ワム8000 ウェザリング

 KATO ワム8000ウェザリングの工程? 素人手法ですのであしからず・・・・
a0153824_2034377.jpg

お手軽簡単な ガンダムマーカーとパステル粉・・・



今回使用する物は
a0153824_20385298.jpg

ガンダムマーカー 砂、泥、すすなど・・・ すみ入れ ふでタイプ(細かいところに筆差し)
a0153824_20401688.jpg

砂、泥、 土、サビなどを表現するパステル色を 粉にしたもの。
a0153824_20403480.jpg

白は退色感、黒はすすなど・・・・

まずは製品を解体して 中性洗剤などで洗ってから 作業スタート
a0153824_20375731.jpg

なにやら水性ペンで 落書きをしているようですが、 適当にやってます ガンダムマーカー砂
泥 錆等を塗っていきます。 いくらでも修正が可能ですから ご安心を・・・
a0153824_20425556.jpg

ガンダムマーカーが 乾いてから綿棒などでこすります。 最初は軽く 少しずつ 水分を少し
入れると ボカシが表現出来 次にパステル粉を 筆ですり込んでいきます。
a0153824_2048262.jpg
a0153824_2048191.jpg

側面も 同じく 砂泥サビを汚してから パステル粉で 最初は黄色系、次に赤サビ系など
重ねながら 汚してみます。

 
a0153824_20501047.jpg
a0153824_2050172.jpg

上の写真は少しやりすぎ? と思えば 綿棒で擦って 落とす事で がらりと変わります。

こんな感じで 所要時間30分ほどで ボディーのウェザリング完了です。 もう少しかな??
a0153824_20572915.jpg



 水性マーカー パステル粉ですから やり直しがいくらでも出来ます。 水洗いしてしまえば
また 新たなウェザリングが自由に出来ます。
次に 台車、床下は ガンダムマーカーでは難しいので 水性ホビーカラーなどで
筆塗りか、エアブラシが効果発揮します。  続きは後ほど・・・
[PR]

by j1020suzu | 2010-01-11 21:01 | 鉄道模型 ウェザリング


<< アダチ スニ41 組立日記 P...      現役 扇形木造機関庫 >>